今のあなたはどれですか?

〒166-0003

東京都杉並区高円寺南4-45-7

壱番館ビル6F

tel 03-6240-6271

http://atamada.info

 

営業時間  

 

月水金土日  12:00〜22:00
   火木  14:00〜22:00 

 

 最終受付  21:00 (所要時間21:50までのメニュー)

※都合により予告なく営業時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

2015年

2月

23日

待ってました!スプリング



こんにちわーー!

今日は、ぽっかぽかですね!!

もう最高のお天気★洗濯物もうきうきですね!



 でも待ってください…なんと春は体調を崩しやすい季節です。

よく「木の芽どきは体調を崩しやすい」って言いますよね!



  なぜ体調を崩しやすいかというと、春は体力が落ちやすいのです。
春は冬用の体を夏用に変えるとき。 この時に代謝が増えるので、 その代謝に体力を取られてしまう時が多いのです!

  しかも体全体が緩んできます。すると血圧が低くなり、低血圧の人は、特にフラフラしやすくなったりします。お気をつけ下さい…


☆低血圧point:

 急に血圧が低下しているような症状(めまいや立ちくらみなど)が起きた時は、すぐに座り、自分の頭をひざの間にはさむような形をとると良いそうです。これは意識を維持するための脳に必要な酸素を送る動作だとか…。

 そして、朝の目覚めのときは、あおむけに寝たまま足を上にあげるなど動かして、血流を上半身へ流れるようにすると起き上がるときに助けになります♪

 立ち仕事の人はサポータータイプ(締めつけタイプ)のストッキングも下半身に溜まりがちな血流を溜めにくくしてくれるので有効です。




 話は戻り…

 春はただでさえ、体力が取られてしまう時に環境が変わります。環境が変わるということは、少なからず体がストレスを感じてきます。

そのストレスに対応しよう、とまた体力を使うことになります。
 

ですから春はどうしても疲れを感じやすくなります…
花粉症がある方は、花粉症でも体力を取られてしまいます ’A`;

 こんなことがあるので、春は体調を崩す方が多いのですね。
こんな時はあわてずに、新しい環境にものんびり対応していきましょう♪


あ、でも今週前半は暖かいみたいですけど、 後半はまた寒さが帰ってきますよー!

 体調崩さないようにお気をつけてください。

春まであと一歩!!

  がんばっていきましょうーー★☆★